2010年06月23日

「夢は要らない」−MF中村憲選手〔W杯〕

テセは本当にお疲れさまでした。
あと一戦、GL敗退は決まってますが,気持ちを切らさずに
頑張ってもらいたいと思います。

時事ドットコム:ハンディあるがゆえに成長=「夢は要らない」−MF中村憲選手〔W杯〕

プロスポーツの根付かなかった川崎。

フロンターレが成功したのは,スタッフその他の努力も
もちろんですが、またチームが躍進、毎年強くなっていったこともありますが、やはり『憲剛』の存在無しには有り得なかった気がします。

川崎の等身大のヒーローの、W杯ピッチでの姿を見たいもんです。



永遠のサッカー小僧 中村憲剛物語

永遠のサッカー小僧 中村憲剛物語

  • 作者: 森沢 明夫
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2009/10/09
  • メディア: 単行本



posted by fro-fronta at 13:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

VSオランダ 0-1

エイジのミスでの失点でした。

ただ、Jリーグばかり見ている眼からすると、
かなりスピードもパワーもあるシュートだったように思いました。

エイジはミドルに弱いのでは?と、たまに言われていますが,
今回はW杯。
しかも相手はオランダ。

今までのプレー、状況は比較対象にならないのかも知れません。

帰国後,フロンターレでのプレーを改めて見た時に,
彼の成長や、また弱点の克服なのか、
そういったところが垣間みれれば良いのかなと思います。

ということで、
W杯余韻を競技場で、Jリーグ再開直後のフロンターレ戦に2000人招待へ/川崎市
W杯余韻を競技場で、Jリーグ再開直後のフロンターレ戦に2000人招待へ/川崎市:ローカルニュース : ニュース : カナロコ -- 神奈川新聞社


ワールドカップ決勝は7/12ですが、
その二日後は大宮戦!

そしてアウェイ鹿島戦ときて、
7/25は 川崎市制試合ですよ!

市制記念試合と言えば、当然この人!



ハーフタイムショーでは、同市在住の歌手西城秀樹さんが「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」など2曲を披露する
W杯余韻を競技場で、Jリーグ再開直後のフロンターレ戦に2000人招待へ/川崎市:ローカルニュース : ニュース : カナロコ -- 神奈川新聞社


ヒデキを初めて生で見たのは,忘れもしない
宮前区の区民祭@昭和50年代・・・

年がバレますね・・・

あの頃はリアルでアイドルスターだったヒデキ、
まさか毎年、等々力でお目にかかるとは思いもよらなかったですが,
今年もヒデキのYMCA withふろん太のバックダンスを肴に
うまいビールを頂きに、行こうと思います。

posted by fro-fronta at 17:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

川崎の司令塔14は、代表の司令塔になれるか

地味に,フロンターレは今大会,
代表選手をかなり多く輩出しているわけです。

川島、稲本,テセ、憲剛の4名は、名古屋と並んでJリーグでは一番です。
※名古屋 楢崎、闘莉王、玉田,ケネディ。

実際、今回出場した選手で見ると、フロンターレは一番ですね。
川島のスタメン出場、稲本の途中出場、テセのスタメンそしてアシスト!
なかなか嬉しい話ではあります。

川崎の司令塔14は、ベンチで仲間を鼓舞したりと
頑張っていますが,まだW杯のピッチには立っていません。

そこで、今回のメンバー、サムライブルーの中で、
今までW杯のピッチに立てた選手を調べてみました。
続きを読む
posted by fro-fronta at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
we2010_samurai.jpg
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。